多賀神社

長野の旅がまだ全部は
書ききれていないので
続きを書きますね。

安曇野を観光した後
松本で友達に会いました。

5月に河口湖の【森と湖の楽園】で
ボランティアをした時の仲間です。

松本市では被災された方のために
アパートを2年間無料で貸して下さるそうで
友達は【森と湖の楽園】から
松本に引っ越された家族の方の
手続きの仲介をされたそうです。
私も知っているご家族が
2家族、松本に引っ越してこられていました。

松本では友達に
色々と観光地に
連れて行ってもらったのですが
観光をした後、
一番最後に多賀神社に連れて行ってもらいました。
地元の方しか知らないような
小さな神社なのですが
実は河口湖で見た夢に出てきて
朝起きた時に【多賀神社】と
はっきりと憶えていたのです。
実際にそんな神社があるのかどうかも
分かりませんでしたが
ネットで調べてみると
松本にもあることが分かり
友達が場所が分かると言うので
連れて行ってもらいました。

jinnjya.jpg松本では6月に大きな地震があり
この神社も被害に遭ったのだそうです。
ここにはすべての神の
生みの親だと言われている
イザナギ、イザナミの神が祀られています。

松本の友達が地震の後なので
お参りをしてくれて神様が喜んでいると思う。
と言ってくれました。

私は神社にはよくこんな感じでご縁があります。
穂高神社も以前安曇野を訪れた時に
ぜんぜん知らなかったのに
2回も神社の横の道を通ったので
呼ばれている。と感じて
お参りをさせて頂きました。

この投稿へのコメント

  1. 松田です said on 2011年8月30日 at 10:00 午後

    misa
    さん
    沢渡では大変お世話になりました。
    神社、行けて良かったですね。
    ボラバイト、貴重な体験でした。
    また、いつか、misa
    さんのハープを聴き、癒されるのを心から待ち望んでます~

  2. MISA said on 2011年8月31日 at 6:28 午後

     
      松田さん
    こんばんは。
    こちらこそ沢渡温泉では
    お世話になりありがとうございました。
    またいつか東京でも
    演奏できる日を楽しみにしています。