クリスマスソング

披露宴の演奏が終わったので
次の練習に入った。
一つが終わったら次。。。
というようにしていかないと
全部が中途半端になってしまうような気がする。
昨日の披露宴の演奏では
昨日の為に作った新曲を
1曲目に演奏する事で
緊張したのだと思う。
通常は新曲は慣れた曲を
数曲弾いてから演奏する事が多い。
一つ一つの演奏の機会が
また新たなチャレンジであり
未来の自分へと繋がっていると
信じている。

今日は12月のコンサートに向けて
賛美歌を練習しました。

クリスチャンではないけれど
短大がミッション系だったので
宗教の授業の時間や
宿題で教会を訪れた時や
何かのイベントで
賛美歌を歌う機会も多かった。
賛美歌にはなじみが深い。

今日はサウルハープでの練習。
12月は子供さんの施設や病院など
ボランティアの機会も多いけど
サウルハープで行こうかなぁと思っています。
オリジナル曲を演奏するには
アイリッシュハープでないと
表現出来ないけど
クリスマスソングなら
サウルハープでも
十分に演奏出来ます。

この投稿へのコメント

  1. Y.Himawari said on 2011年11月19日 at 11:15 午後

    お世話になりました。
    時間が経つほどに、祝福に満ちたしあわせな時間をいただけたなぁと感じています。新婦側も、涙ではなく満ち足りた心で、若い二人の門出を喜び合うことができました。
    次の準備に入られたのですね。どうぞ楽しんでくださいね。応援しています!

  2. MISA said on 2011年11月20日 at 10:23 午後

    Himawariさん
    先日はお世話になりました。
    娘さんのご結婚おめでとうございます。
    Himawariさんと共通の
    素敵な思い出が出来た事を
    嬉しく思いました。
    いつまでも心に残ると思います。
    応援をいつもありがとうございます。